地震の情報

2014年11月22日22時08分に発生した長野県北部の地震(Mj6.7)

2014年12月08日

日本活断層学会 災害委員会
2014. 11. 28 開設

2014年11月22日22時08分に発生した長野県北部の地震(Mj6.7)に関する情報

2014年11月22日に長野県北部を震央とするMj6.7の地震が発生し,最大で震度6弱の揺れが記録されました.道路損壊のほか,家屋倒壊等も生じており,被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます.
この地震の震央および余震分布は,糸魚川-静岡構造線活断層系(北部)という長大断層の一部である神城断層の北端部付近にあたります.この活断層の既知の断層トレース上に,東上がりの地表地震断層が出現したことが緊急現地調査に趣いた会員から報じられています.災害委員会では,これらの緊急調査の報告のほか,国の研究機関や大学・学協会から発表されている情報を紹介して参ります.

20150410154550.jpg
【写真】信濃森上(白馬村)付近に出現した地表地震断層.断層崖の比高は約80cm.(撮影者:小俣雅志会員)

緊急調査報告
地震に関する情報
地殻変動に関する情報
活断層に関する情報
地質構造に関する情報
    業技術総合研究所 地質調査総合センター
  • 長野県北部の地震[2014年11月22日]
    震源域周辺の地質や断層・褶曲などの地質構造と余震分布との関係に関して解説されています.

会員ページログイン

日本の活断層百景

Copyright © Japanese Society for Active Fault Studies. All Rights Reserved.